あなたはシェービングの心地よさを知っていますか?
(シェービングに関する一考察)




あなた(お客様)は
シェービングの心地よさを知っていますか?
私は考えます。
シェービングは
触覚
嗅覚
そして
聴覚に
うったえる
大人の贅沢なひととき。



まず、お客様に横になっていただきます
(自動で椅子がゆっくり倒れます)
お店にはリラクゼーションミュージック(聴覚)が流れています。

シェービングクリームを
お顔全体に塗ります。

このときの泡の感覚が第一の触覚です。

そして泡にも独特の香り(嗅覚)がします。

このあとに
ほんの微かに消毒された香りのする
スチームタオルで
お顔を蒸します。
(おヒゲを柔軟に剃りやすくするため)

そのときのジュワ〜っという
シェービングクリームの細かい泡が
はじける音(聴覚&触覚)は
たまりません。

これで準備は整いました。
再度シェービングクリームをお顔に塗り
シェービングが始まります。

ココからはお客様のおヒゲの具合での個人差がありますが、
サァーっという音と感触の方
ザサァーっという音と感触の方
ジョリザサァーっという音と感触の方
いろいろあります。


半数位の方が
いつしか
私どもに身をゆだね、
なんともいえない感覚とともに
浅い眠りへ、、、




施術が終わり
椅子がゆっくり起こされると、
すっきりして
リフレッシュして
さぁまたがんばるぞ!

ちょっとした
新しい自分が
そこにはいるかも。


トップへ
トップへ
戻る
戻る