《当店でつかえます!》武蔵村山市つながり応援カード 令和4年1月31日まで

位無きことを患えず、立つ所以を患う

がんばっている男性の画像

くらいなきことをうれえず、たつゆえんをうれう

社会的地位が低いことを嘆いていてもしょうがない
どうしたら社会的地位を高めることができるかを考えなさい。
世の中に認められないことを悩むより
世の中に役に立つ力を身につけるために
精進することが大切だ。

他人の評価を変えることはできない
社会が悪いとうらんだり
不運を嘆いても
自分ではどうすることもできない
そんな暇があったら
評価を変えて貰えるように
自分自身を変える、精進すること。

昨日の自分と
今日の自分とを
比較して
今日のほうが劣っていたら
恥ずるべき。

今日が一番若い日

体力は年とともに
衰えいくかもしれないが
人間力を磨くことはできる。


目次

毎日「論語」の記録

大河ドラマ「青天を衝け」に影響をうけ
渋沢栄一氏の「論語と算盤」から
「論語」大切さを知り
武蔵村山で床屋さんをしているおじさんが
53歳にして開始した
「論語」

毎日少しづつ
学べば
いずれ
身につくだろうと思い
日記のように記録

ほぼ日記のようなもの

出典
グーグル検索
論語「人生巧者」はみな孔子に学ぶ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる