《当店でつかえます!》武蔵村山市つながり応援カード 令和4年1月31日まで

礼の用は和を貴しとなす

ヒロズバーバー×薬師通りの内観の画像です

れいのようはわをとうとしとなす

人に対して礼節正しく和やかに接することが何よりも大切である

礼儀の意味とは、人と人との関係を調和させるもの

聖徳太子十七条の憲法
「和を以て貴しとなす」
の元々の出典と考察するサイトあり

誰にでも礼節正しく和やかに

適度で程よい
心からの和やかな態度は
お互いの気持ちを和やかにしてくれるので
貴い(とうとい)ものである

人との和を大切にする人は
対立して争ったり
無礼な態度をとったり
非礼なふるまい
などはしない

温かい心で
和やかに
心から示すのが
礼節である

程よい態度を忘れない

行き過ぎた形式的な礼儀
堅苦しい態度には注意が必要

礼節

礼儀と節度が伴う事

礼儀

人間関係や社会生活の秩序を保つ為に人が守るべき行動、作法、敬意の表し方

節度

度を越さない、ほどほど、

礼節とは
状況や相手に対して程よい
敬意を示した態度で接する行動。


目次

毎日「論語」の記録

大河ドラマ「青天を衝け」に影響をうけ
渋沢栄一氏の「論語と算盤」から
「論語」大切さを知り
武蔵村山で床屋さんをしているおじさんが
53歳にして開始した
「論語」

毎日少しづつ
学べば
いずれ
身につくだろうと思い
日記のように記録

ほぼ日記のようなもの

出典
グーグル検索
論語「人生巧者」はみな孔子に学ぶ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる