《当店でつかえます!》武蔵村山市つながり応援カード 令和4年1月31日まで

終わりを慎み遠きを追えば、民の徳厚きに帰す

ヒロズバーバー×薬師通りの内観の画像です

おわりをつつしみとおきをおえば、たみのとくあつにきす

亡くなった人を丁重に弔い、先人たちを大切にしていれば、民衆の徳は向上するでしょう

親への恩
遠い祖先を敬う
正月やお盆などの行事を大切にする
などを
自ら率先して行えば
皆にも伝わり周囲の道徳的観念が向上する

過去があるから今がある
振り返り過去のことも大切だが、そればかりではいけない
自分の終わりも必ず来る
必要なのは
将来を見据えて
過去と今を
未来につなげること


目次

毎日「論語」の記録

大河ドラマ「青天を衝け」に影響をうけ
渋沢栄一氏の「論語と算盤」から
「論語」大切さを知り
武蔵村山で床屋さんをしているおじさんが
53歳にして開始した
「論語」

毎日少しづつ
学べば
いずれ
身につくだろうと思い
日記のように記録

ほぼ日記のようなもの

出典
グーグル検索
論語「人生巧者」はみな孔子に学ぶ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる