女性のためのメニュー!【お顔そり美容法】個室でゆっくり、クセになるほど気持ちイイ、月に一回の美肌再生習慣

焉んぞねいを用いん。人にあたるに口給を以てすれば、しばしば人に憎まる

一生懸命に説明する様子

いずくんぞねいをもちいん。ひとにあたるにこうきゅうをもってすれば、しばしばひとににくまる

佞(ねい:口先がうまい)者を登用する必要があるのか?
口下手でもいいではないか
口給(こうきゅう:口数の多さ、口達者で誠実さがない)で
人を説得されても、
人から嫌われることが多い

大事なのは人格

弁才よりも人格

論破よりも
人の気持ちを理解しよとする気持ち

が大事


目次

毎日「論語」の記録

大河ドラマ「青天を衝け」に影響をうけ
渋沢栄一氏の「論語と算盤」から
「論語」大切さを知り
武蔵村山で床屋さんをしているおじさんが
53歳にして開始した
「論語」

毎日少しづつ
学べば
いずれ
身につくだろうと思い
日記のように記録

ほぼ日記のようなもの

出典
グーグル検索
論語「人生巧者」はみな孔子に学ぶ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる