女性のためのメニュー!【お顔そり美容法】個室でゆっくり、クセになるほど気持ちイイ、月に一回の美肌再生習慣

巧言令色、鮮いかな仁

笑顔で言葉巧みな様子のイラスト

こうげんれいしょく、すくないかなじん

言葉が巧みで、愛想をふりまき、表面だけ取り繕う中身のない人は、仁(人を思いやる心)が欠けているものだ。

現在では、人を不快にしないようにと、印象を良くしようと考える人は多い
表面では、いい人に見える人は増えていると感じる。
では
中身はどうなのか?
その人の行動で見えてくる。

また、真の人格者は口が重く、愛想が無い
と解説している方もいる。


目次

毎日「論語」の記録

大河ドラマ「青天を衝け」に影響をうけ
渋沢栄一氏の「論語と算盤」から
「論語」大切さを知り
武蔵村山で床屋さんをしているおじさんが
53歳にして開始した
「論語」

毎日少しづつ
学べば
いずれ
身につくだろうと思い
日記のように記録

ほぼ日記のようなもの

出典
グーグル検索
論語「人生巧者」はみな孔子に学ぶ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる