女性のためのメニュー!【お顔そり美容法】個室でゆっくり、クセになるほど気持ちイイ、月に一回の美肌再生習慣

士は以て弘毅ならざる可からず。任重くして道遠し。仁以て己が任と成す。亦重からずや。死して後に已む

長い道のりのイラスト

しはもってこうきならざるべからず。にんおもくしてみちとおし。じんもっておのれがにんとなす。またおもからずや。ししてのちにやむ。

道を志すものは
心が広く、強い意思を持たないといけない
なぜなら
任務は重く、道は遠いから
仁者としての使命は重く長い
その道を死ぬまで求め続ける

すぐに神君遺訓を思い出した

目次

神君遺訓

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。
急ぐべからず。

不自由を常と思えば不足なし
こころに望みおこらば困窮したる時を思い出すべし

堪忍は無事長久の基、怒りは敵と思え

勝つ事ばかり知りて、負くること知らざれば害はその身にいたる

おのれを責めて人をせむるな

及ばざるは過ぎたりより勝りけり


重く考えすぎは窮屈
親から受け継がれた命
自分の一生を「くい」なく
使い切り
次の世代へ渡していく


毎日「論語」の記録

大河ドラマ「青天を衝け」に影響をうけ
渋沢栄一氏の「論語と算盤」から
「論語」大切さを知り
武蔵村山で床屋さんをしているおじさんが
53歳にして開始した
「論語」

毎日少しづつ
学べば
いずれ
身につくだろうと思い
日記のように記録

ほぼ日記のようなもの

出典
グーグル検索
論語「人生巧者」はみな孔子に学ぶ




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次