女性のためのメニュー!【お顔そり美容法】個室でゆっくり、クセになるほど気持ちイイ、月に一回の美肌再生習慣

寝ぬるに尸せず。居るに容づくらず。

熟睡しているイラスト

いぬるにしせず。おるにかたちづくらず。

寝ているときもしかばねの様になってはいけない。
家にいる時、必要以上に見かけを整える必要はない

「泥の様に寝る」
という言葉をよく使った時期があった

日中に一生懸命何かをしたから
疲れ切って寝ることの意味だったが、
仕方のない時もあるが
100%を出し切らず
常に余力を残したまま
明日のために休む

家にいる時も
だらしなくし過ぎず
くつろぐ

常に余力は残しておく。


目次

毎日「論語」の記録

大河ドラマ「青天を衝け」に影響をうけ
渋沢栄一氏の「論語と算盤」から
「論語」大切さを知り
武蔵村山で床屋さんをしているおじさんが
53歳にして開始した
「論語」

毎日少しづつ
学べば
いずれ
身につくだろうと思い
日記のように記録

ほぼ日記のようなもの

出典
グーグル検索
論語「人生巧者」はみな孔子に学ぶ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる